ミステリー

映画 スパイの妻 黒沢清監督 観た

スパイの妻 (講談社文庫) 作者:行成薫 発売日: 2020/05/15 メディア: Kindle版 感想 太平洋戦争の直前、直後の話。 貿易商でコスモポリタンの福原優作氏(高橋一生氏)が自分がアメリカに亡命するために、妻で自分を好きな福原聡子氏(蒼井優氏)を騙して精神病…

漫画 レインマン 全7巻 星野之宣氏著 読んだ

レインマン コミックセット[星野之宣先生描き下ろしボックス付き] 発売日: 2018/02/23 メディア: - 感想 感情ジェネレーターの様々な表情が面白かった。 無意識は不思議だと思った。 星野之宣氏の他のSF,文化人類学などを題材にした漫画も読みたくなった。

漫画 ギャラリーフェイク 既刊34巻まで 読んだ

ギャラリーフェイク コミック 1-34巻セット 発売日: 2018/09/28 メディア: コミック 感想 本作を読むと芸術の文化について詳しくなれるので良い。 本作の主人公の藤田玲司氏は、漫画「ブラックジャック」の主人公のように、インチキ臭いけど、超優秀でカッコ…

映画 「シャッター アイランド」観た

シャッター アイランド (字幕版) 発売日: 2013/11/26 メディア: Prime Video 感想 警察官が病気の人を探していたら、警察官自身が病気であることを分かる話。 自分は普通だと思っていても、客観的には普通でないということは、恐ろしいことだと思った。

映画 「TENET テネット」観た

映画ポスター TENET テネット クリストファー・ノーラン/インテリア アート おしゃれ 約69×102cm /フレーム別/ADV-両面 オリジナルポスター メディア: 感想 タイムトラベルもののSF。 主人公の目的は世界滅亡を防ぐという分かりやすいものだが、本作の時間に…

映画 「アングスト/不安」観た

映画チラシ『アングスト不安 』5枚セット+おまけ最新映画チラシ3枚 メディア: 感想 主役の殺人鬼が偶然入った家の人々を皆殺しにする話。 本作の殺人鬼の怖いところは、 ・無計画で衝動的に行動するところ ・サディスティックな欲望を実現させるために、劇的…

映画 母なる証明 ポン・ジュノ監督 観た

母なる証明(字幕版) 発売日: 2013/11/26 メディア: Prime Video 感想 ある母が、知的障害のある息子の起こした殺人事件を、母が息子を守るために、息子から他の方に、罪を責任転嫁する話。 法律と福祉の論点についての話。この論点は難しいと思った。

漫画 「紺碧の艦隊」全21巻 読んだ

紺碧の艦隊 全21巻完結 [マーケットプレイス コミックセット] 作者:居村 眞二 荒巻 義雄 メディア: コミック 感想 日本が敗戦した歴史上の20世期前半の日本の人々が、敗戦する数年前の日本に転生して日本の新しい歴史を作っていく話。 本作では日本は敗戦せ…

ドラマ「半沢直樹 シーズン1 全10話」観た

半沢直樹 -ディレクターズカット版- DVD-BOX 発売日: 2013/12/26 メディア: DVD 感想 半沢直樹シーズン2が始まったけど、私はシーズン1を全然見てなかったので、観た。 半沢氏と大和田氏の因縁が分かって、シーズン2をもっと面白く見れるようになった。 半沢…

ドラマ netflix 「愛の不時着」全16話 観た

愛の不時着 オリジナル・サウンドトラック アーティスト:オムニバス 発売日: 2020/05/27 メディア: CD 感想 現代(2020)の、韓国と北朝鮮を舞台にした話。 ジョンヒョク氏の魅力が凄い。 ・北朝鮮の有名軍人一家の一員 ・自分は北朝鮮の人だけど、韓国の人の…

The Invisible Man(透明人間)2020年版 観た

THE INVISIBLE MAN [12 inch Analog] アーティスト:BENJAMIN WALLFISCH 発売日: 2020/07/24 メディア: LP Record 感想 夕方のラジオでラッパー歌丸氏が褒めて紹介していたので観た。 本作は、透明人間に嫌がらせをされる人が主人公の話。 主人公が、透明人間…

映画「在りし日の歌」 観た

在りし日の歌 亡き児文也の霊に捧ぐ 作者:中原 中也 発売日: 2012/09/28 メディア: Kindle版 引用 www.bitters.co.jp 引用 終わり 感想 中国の1980年代から2010年代にかけてを舞台にした映画。 中国の一人っ子政策を論点にした話。 当時の中国の様子を勉強出…

映画「鈴木家の嘘」 観た

鈴木家の嘘 [Blu-ray] 発売日: 2019/08/07 メディア: Blu-ray 感想 ネタバレあり。 鈴木家のひきこもりの兄が自宅で自殺したことを、記憶喪失のため忘れている母に知られなように、親戚一同が兄が生きているように母に信じ込ませようと奮闘する話。 近親者に…

映画 「悪の偶像」 観た

ハン・ゴンジュ 17歳の涙 [DVD] 発売日: 2015/03/04 メディア: DVD 感想 イ・スジン監督作。 登場人物が多くて、なおかつ、脚本が複雑で、一回観ただけでは良く理解出来なかった。 本作を観て得た教訓は、 ・怖い相手に失礼なことを言うと殺される危険がある…

映画 「この子の七つのお祝いに」 観た

この子の七つのお祝いに メディア: Prime Video 感想 岩下志麻氏と岸田今日子氏が怖かった。

映画「復活の日」観た

復活の日 発売日: 2013/11/26 メディア: Prime Video 感想 世界中のほとんどの人々が、ウイルスによる感染症と、核戦争の核ミサイルによって死ぬ話。 救いがなさ過ぎて、悲しくなった。

映画 「タロウのバカ」観た

タロウのバカ [Blu-ray] 発売日: 2020/03/03 メディア: Blu-ray 感想 複雑な状況にある仲の良い十代の男性三人が、反社会的なことをしてしまう話。 私は三人の中ではスギオ氏の臆病なところに共感した。

漫画「最上の命医」、「最上の明医」 全巻 読んだ

最上の命医1-11巻 セット (少年サンデーコミックス) 作者:橋口 たかし 発売日: 2010/12/01 メディア: コミック 最上の明医 (ザ・キング・オブ・ニート) コミック 全19巻完結セット (少年サンデーコミックス) 作者:橋口 たかし 発売日: 2014/06/18 メディア: …

カバチ!!! 27巻まで読んだ

カバチ!!!-カバチタレ!3-(27) (モーニング KC) 作者:東風 孝広 発売日: 2020/04/23 メディア: コミック 感想 ある行政書士事務所で働く人々が、さまざまな依頼を法律、犯罪になりそうな危険な手段を使って、解決していく話。法律家は、法律を根拠に淡々と作…

タイガー キング (tiger king) netflix 観た

Make America Exotic Again: Tiger King Joe Exotic Documentary (Pop Culture) 作者:Culturer, Pop 発売日: 2020/03/30 メディア: ペーパーバック 感想 実在の魅力的な登場人物についてのドキュメンタリー。 アメリカの金持ちは、日本の金持ちより、やるこ…

漫画 「モンキーピーク」 全巻 読んだ

モンキーピーク コミック 全12巻セット 作者:粂田晃宏,志名坂高次 発売日: 2019/10/18 メディア: コミック 感想 医薬会社社員40人が山に研修をしに行き、謎の猿に次々と殺されていく話。 謎の猿は、武器も使うので怖い。 次第に、生きている人間の間で疑心暗…

映画 「コンテイジョン」観た

コンテイジョン (字幕版) 発売日: 2013/11/26 メディア: Prime Video 感想 今日、2020年4/13に、世界中でコロナウイルスが流行している。本作は、上記のことを、予言したような作品ということを知り観た。本作から得るべき教訓は、ただウイルスを怖がるだけ…

ドミノ 復讐の咆哮 ブライアン・デ・パルマ監督 観た

ポスター/スチール写真 アクリルフォトスタンド入り A4 パターン2 ドミノ 復讐の咆哮 光沢プリント メディア: 感想 ブライアン・デ・パルマ監督は、今、80歳だけど、最近の2020年代のことを題材にした話を作っているので、頭が柔らかいと思った。

漫画 「ピーチガール」読んだ

ピーチガール コミック 全18巻 完結セット メディア: コミック 感想 さえ氏は極悪人だけど、さえ氏がいるから本作の恋愛物語はとても盛り上がるのだろうと推察した。 とーじ氏は、良い人過ぎて損しているけど、高倉健氏のようでカッコ良かった。 続編の、「…

映画 「ハスラーズ」観た

【映画パンフレット】ハスラーズ 監督 ローリーン・スカファリア コンスタンス・ウー、ジェニファー・ロペス、ジュリア・スタイルズ、キキ・パーマー、リリ・ラインハート メディア: 感想 実話を元にした、リーマンショックで貧困になったあるストリッパーの…

映画 「ふたりのJ・T・リロイ ベストセラー作家の裏の裏」 観た

ポスター/スチール写真 アクリルフォトスタンド入り A4 パターン2 作家、本当のJ.T.リロイ 光沢プリント メディア: 感想 本作を観て、本、映画等をたくさん売るためには、売るための工夫をすることが必要だということを分かった。

netflix ドラマ「フロイト -若き天才と殺人鬼-」観た

精神分析入門(上) (新潮文庫) 作者:フロイト 発売日: 1977/02/01 メディア: 文庫 感想 心理学者として有名なフロイト氏が、様々な苦難をコカインを飲み吸いしながら解決していく話。 19世期のドイツの退廃的な雰囲気が素敵だった。 本作を観て、フロイト氏…

映画 「太陽の家」 観た 

TSUYOSHI NAGABUCHI 40th ANNIVERSARY CINEMA&LIVE~太陽の家~BOOK (ブランドブック) 発売日: 2020/01/24 メディア: 大型本 感想 長渕剛氏の魅力をたくさん感じられる映画。 本作の長渕剛氏は困った人を放っておかず、様々な障害を乗り越え、困った人を救った…

漫画 『ライフ』 全巻 読んだ

ライフ 全20巻完結セット 作者:すえのぶけいこ メディア: コミック 感想 イジメをテーマにした作品。 イジメは良くないと思った。

漫画 『有閑倶楽部』全巻 読んだ

有閑倶楽部 全19巻完結(りぼんマスコットコミックス) メディア: - 感想 高校生の、それぞれ魅力的な6人が、恋愛,ホラー、アクション、ミステリーなどの条件を満たした行動をする話。 主な登場人物6人がそれぞれ魅力的で良かった。