日記

映画 「鬼滅の刃 無限列車編」 観た

劇場版 鬼滅の刃 無限列車編 ノベライズ (ジャンプジェイブックスDIGITAL) 作者:吾峠呼世晴,矢島綾,ufotable 発売日: 2020/10/17 メディア: Kindle版 感想 煉獄杏寿郎氏がとても良い人で強くてカッコ良かった。 主人公の炭治郎氏が、鬼の強制的に夢を観させ…

映画 スパイの妻 黒沢清監督 観た

スパイの妻 (講談社文庫) 作者:行成薫 発売日: 2020/05/15 メディア: Kindle版 感想 太平洋戦争の直前、直後の話。 貿易商でコスモポリタンの福原優作氏(高橋一生氏)が自分がアメリカに亡命するために、妻で自分を好きな福原聡子氏(蒼井優氏)を騙して精神病…

漫画 夜叉鴉 全10巻 読んだ

夜叉鴉 全10巻完結(ヤングジャンプコミックス) [マーケットプレイス コミックセット] 作者:荻野 真 メディア: コミック 感想 宮沢賢治氏が出てきて、氏が重要な役割で超能力で活躍するところが良かった。

漫画 孔雀王シリーズ(孔雀王、孔雀王 退魔聖伝、孔雀王 曲神紀、孔雀王ライジング、孔雀王-戦国転生-)読んだ

孔雀王 全17巻完結 [マーケットプレイス コミックセット] 作者:荻野 真 メディア: コミック 孔雀王退魔聖伝 全11巻完結 [マーケットプレイス コミックセット] 作者:荻野 真 メディア: コミック 孔雀王 曲神紀 コミックセット (ヤングジャンプコミックス) [マ…

映画秘宝 2020年11月号 読んだ

映画秘宝 2020年11月号 [雑誌] 発売日: 2020/09/19 メディア: 雑誌 感想 映画「ビルとテッド の大冒険」シリーズと、ドラマ「大都会」シリーズを観たくなった。 映画「テネット」の解説が分かりやすくて良かった。

映画 止められるか、俺たちを 観た

止められるか、俺たちを 発売日: 2019/04/17 メディア: Prime Video 感想 映画監督の若松孝二氏の会社の1960年代から1970年代にかけてについてをテーマにした映画。 若松孝二氏(井浦新氏)のバイタリティが溢れているところが良い。

漫画 レインマン 全7巻 星野之宣氏著 読んだ

レインマン コミックセット[星野之宣先生描き下ろしボックス付き] 発売日: 2018/02/23 メディア: - 感想 感情ジェネレーターの様々な表情が面白かった。 無意識は不思議だと思った。 星野之宣氏の他のSF,文化人類学などを題材にした漫画も読みたくなった。

漫画 ギャラリーフェイク 既刊34巻まで 読んだ

ギャラリーフェイク コミック 1-34巻セット 発売日: 2018/09/28 メディア: コミック 感想 本作を読むと芸術の文化について詳しくなれるので良い。 本作の主人公の藤田玲司氏は、漫画「ブラックジャック」の主人公のように、インチキ臭いけど、超優秀でカッコ…

映画 「シャッター アイランド」観た

シャッター アイランド (字幕版) 発売日: 2013/11/26 メディア: Prime Video 感想 警察官が病気の人を探していたら、警察官自身が病気であることを分かる話。 自分は普通だと思っていても、客観的には普通でないということは、恐ろしいことだと思った。

漫画 星空のカラス 全8巻 読んだ

星空のカラス コミック 全8巻完結セット (花とゆめコミックス) 作者:モリエサトシ 発売日: 2016/01/20 メディア: コミック 感想 碁と恋愛がテーマの漫画。 悪役のしをり氏の盤外戦が凄い。 病弱のプロ棋士南雲 清一郎氏が、死にそうになりながら囲碁を打つと…

漫画 とんかつDJアゲ太郎 全11巻 読んだ

とんかつDJアゲ太郎 コミック 1-11巻 全巻セット 発売日: 2017/11/02 メディア: コミック 感想 とんかつと、DJの文化、歴史、仕組みなどを勉強出来て良い。 本作を読んでいると、漫画を読んでいるのに音楽で興奮しているように感じるので、すごい。

映画 追龍 観た

追龍 [Blu-ray] 発売日: 2020/11/20 メディア: Blu-ray 感想 1960年代の香港では、裏社会と警察が協力して、麻薬販売、賭博、売春などをしていたという歴史が分かる。 裏社会のボスであるン・シックホー氏(ドニー・イェン氏)と、警察署長ルイ・ロック氏(アン…

漫画 静かなるドン 全108巻 読んだ

静かなるドン コミック 全108巻完結セット (マンサンコミックス) 作者:新田たつお 発売日: 2013/06/29 メディア: コミック 感想 超長期連載だが、短編集でなく、テーマをヒーローとヒロインの恋愛、裏社会の抗争という点だけを重要にして描いた漫画。 アクシ…

漫画 天使なんかじゃない 全8巻 読んだ

天使なんかじゃない コミック 全8巻完結セット (りぼんマスコットコミックス)[マーケットプレイスコミックセット] 作者:矢沢 あい メディア: コミック 感想 少女漫画の文法は、ヒーローとヒロインが両思いであることを前提とし、その上で事件が起きて両者の…

映画 ベスト・キッド(ジャッキー・チェン氏版) 観た

ベスト・キッド (字幕版) 発売日: 2013/11/26 メディア: Prime Video 感想 原作のミヤギ先生役を、ジャッキー・チェン氏が演じた映画。 本作は原作と違い、空手でなくカンフーがテーマ。 ジャッキー・チェン氏がギャグをせず真面目に真面目なカンフーの先生…

映画 ベスト・キッド2 観た

ベスト・キッド2 (字幕版) 発売日: 2013/11/26 メディア: Prime Video 感想 ミヤギ氏とダニエル氏が、ミヤギ氏の故郷の沖縄に行く話。 ミヤギ氏と仲の悪いサトウ氏が、争う話。 ミヤギ氏が大人の恋愛、ダニエル氏が若い恋愛をする話。 沖縄の物事の神秘的な…

映画 ベスト・キッド 観た

ベスト・キッド (字幕版) 発売日: 2013/11/26 メディア: Prime Video 感想 ドラマ「コブラ会」 kumakatsu3.hatenablog.com を観て、同作の原作の作品である本作を観た。 空手の達人であるミヤギ先生が、高校生のダニエル氏に、空手、人生などを教える話。 ミ…

映画 鬼手 観た

鬼手・魔手 韓流 究極の詰碁 (マイコミ囲碁ブックス) 作者:権甲龍 発売日: 2009/03/25 メディア: 単行本(ソフトカバー) 引用 kishu-movie.com 引用 終わり 感想 囲碁の天才が、幼少期に迫害を受けた相手に、裏社会で幼少期から青年期まで逞しく成長した後…

漫画 ああっ女神さまっ 全48巻 読んだ

ああっ女神さまっ コミック 全48巻完結セット (アフタヌーンKC) 作者:藤島康介 発売日: 2014/07/23 メディア: コミック 感想 女神のベルダンディー氏が、人間を超えた高い品性を持っていて、素晴らしいと思った。

ドラマ「コブラ会」シーズン1からシーズン2の最後まで 観た

コブラ会空手道場メンズカスタムTシャツファッション半袖シャツ5XL メディア: ウェア&シューズ 概要 映画「ベスト・キッド」シリーズの続編。 映画の登場人物達の30数年後の話。 ダニエル氏が社会的に成功している立派な大人になっていて良かった。 ジョニー…

映画 ミッドウェイ(2019年版) 観た

Midway [Blu-ray] 発売日: 2020/02/18 メディア: Blu-ray 急降下爆撃を何回もするディック・ベスト氏(エド・スクライン氏)が凄かった。 ミッドウェイ海戦、その時代の歴史などを良く知らなかったので、勉強になって良かった。

漫画 「ウロボロス」全24巻 読んだ

ウロボロス 警察ヲ裁クハ我ニアリ コミックセット (BUNCH COMICS) [マーケットプレイスセット] 作者:神崎 裕也 発売日: 2009/06/09 メディア: コミック 感想 幼なじみの警察官とヤクザが、子供時代の施設の管理人氏を殺害した警察官に、復讐する話。 本作を…

映画 「TENET テネット」観た

映画ポスター TENET テネット クリストファー・ノーラン/インテリア アート おしゃれ 約69×102cm /フレーム別/ADV-両面 オリジナルポスター メディア: 感想 タイムトラベルもののSF。 主人公の目的は世界滅亡を防ぐという分かりやすいものだが、本作の時間に…

漫画 ふたりソロキャンプ 現最新刊7巻まで 読んだ

ふたりソロキャンプ 1-7巻 新品セット 作者:出端 祐大 メディア: セット買い 感想 ソロキャンプの魅力が伝わってきた。 私もソロキャンプをやりたくなった。

漫画 湾岸ミッドナイト(湾岸MIDNIGHT) 全42巻 楠みちはる氏 著 読んだ

湾岸ミッドナイト 1‾最新巻(ヤンマガKCスペシャル ) [マーケットプレイス コミックセット] 作者:楠みちはる 発売日: 2008/12/26 メディア: コミック 感想 私も首都高を時速300kmで走りたいと思わされるカッコ良い漫画。 私は首都高に行ったことがないので一…

映画 「事故物件 恐い間取り」 観た

事故物件怪談 恐い間取り 作者:松原 タニシ 発売日: 2018/09/20 メディア: Kindle版 感想 怖い映画だけど、松竹芸能のお笑い芸人の方々が多く出演しているので笑える場面が多くて良かった。 原作の本も読みたくなった。

映画 セッション 観た

セッション(字幕版) 発売日: 2015/10/21 メディア: Prime Video 感想 鬼教師フレッチャー氏(J・K・シモンズ氏)が、生徒に対して、強度な悪態(それっぽい顔をしている人に、「お前、絵本に出てくる妖精にそっくりだな。」と毒づくところはなんか面白かっ…

映画 「アングスト/不安」観た

映画チラシ『アングスト不安 』5枚セット+おまけ最新映画チラシ3枚 メディア: 感想 主役の殺人鬼が偶然入った家の人々を皆殺しにする話。 本作の殺人鬼の怖いところは、 ・無計画で衝動的に行動するところ ・サディスティックな欲望を実現させるために、劇的…

映画 「イップ・マン 完結」観た 

イップ・マン 完結 [Blu-ray] 発売日: 2020/12/02 メディア: Blu-ray 感想 イップ・マン氏は、wikipediaで調べたら実在 した人物であり、本当にブルース・リー氏の先生だったので、驚いた。 本映画は、イップ・マン氏の晩年を描いた話。 本映画のテーマは、2…

漫画 快感・フレーズ 全17巻 読んだ

快感・フレーズ (新装版) 全17巻完結(フラワーコミックス) [マーケットプレイス コミックセット] 作者:新條 まゆ メディア: コミック 感想 大河内咲也氏がカッコ良かった。 彼の音楽、外見、性格、行動などが良くて、惚れ惚れとした。