映画

映画 金融腐蝕列島 呪縛 観た

金融腐蝕列島呪縛 役所広司 Amazon 感想 銀行と裏社会との関係を無くそうとする銀行員達を主人公とした話。 銀行員は派閥、人間関係などが大変なことが分かった。

映画 WILL 観た

東出昌大 クリアファイル 8枚 ノーブランド品 Amazon 感想 東出昌大氏の生活を撮影したドキュメンタリー映画。 氏はどこかの山小屋で野生動物を狩猟して生活しているので逞ましくて凄かった。 氏は老若男女、敵である雑誌記者などにも好かれるので凄かった。…

映画 セトウツミ 観た

セトウツミ 池松壮亮 Amazon 感想 まるでコントのような映画。 映画なのにほとんどアクションもなく同じ場所で同じ登場人物が世間話をしているだけだけど面白い。 製作費が安そう。 私がファンの宇野祥平氏も大道芸人役で出演していて良かった。

映画 ヌイグルマーZ 観た

ヌイグルマーZ 中川翔子 Amazon 感想 大槻ケンヂ氏原作小説を井口昇監督が映画化した作品。 豪華な俳優陣が凄い。 ヌイグルマーZを演じる武田梨奈氏のアクションが凄い。 独特なCG演出が凄い。

映画 スレイブメン 観た

スレイブメン 中村優一 Amazon 感想 井口昇監督作品。 氏の優れた作家性は病的な人を魅力的に描くところだと思った。 動画撮影趣味の気弱な男性が偶然凄い科学兵器を手に入れて欲望を満たそうとする話。 作中のメインSFアイテムであるスレイブヘッドの機能を…

映画 テルマ&ルイーズ 観た

テルマ&ルイーズ (字幕版) スーザン・サランドン Amazon 感想 本作の教訓は女性を馬鹿にすると酷い目にあうので気をつけた方が良いだと思った。 リドリースコット監督はこのような社会派の作品も作れるので凄いと思った。

映画 エッシャー通りの赤いポスト 観た

エッシャー通りの赤いポスト 藤丸千 Amazon 感想 園子温監督作品。 映画の演者のオーディションで選ぶ人と選ばれる人に注目した話。 選ぶ人も選ばれる人もそれぞれ必死なことが分かる。 終盤、最終的には多くの人々が主演でなくエキストラになるのだがエキス…

映画 罪の声 観た

罪の声 小栗旬 Amazon 感想 私の好きな俳優宇野祥平氏が出演しているので観た。 元ネタはグリコ森永事件。 事件の犯行予告で使われた子供の声から事件の犯人に迫っていく新聞記者の話。 宇野祥平氏演じる役の人生が過酷でかわいそうだった。

映画 風よあらしよ 劇場版 観た

映画チラシ風よ あらしよ 劇場版2024年 吉高由里子永山瑛太 出演 ノーブランド品 Amazon 感想 実在した大正時代のアナキストの人々の話。 アナキスト大杉栄氏関係の映画。 主人公伊藤野枝氏のたくましく生きていく様子が凄い。

映画 まんが島 観た

まんが島 水澤紳吾 Amazon 感想 漫画を描く人々が無人島に隔離されて様々な困難に会いながら漫画を描く話。 漫画を描く人々の一生懸命さが映画を通して伝わってきたと思った。

映画 デコトラ★ギャル奈美 ~爆走!夜露死苦編~ 観た

デコトラギャル・奈美 ~爆走!夜露死苦編~ 吉沢明歩 Amazon 感想 娯楽、エンターテイメントを追求した城定秀夫監督作品。 人情、アクション、ミステリー、エロなどのエンターテイメントの要素が全部入っている短時間の映画なので缶酎ハイストロングゼロの…

映画 誘惑のアフロディーテ 観た

誘惑のアフロディーテ ―デジタル・レストア・バージョン― [Blu-ray] ミラ・ソルヴィーノ Amazon 感想 この作品でミラ・ソルヴィノがアカデミー助演女優賞を受賞した。(引用・Wikipedia) ウディ・アレン監督による大人な内容のコメディ映画。 ウディ・アレン…

映画 ビリーバーズ 観た

ビリーバーズ 豪華版 [Blu-ray] 磯村勇斗 Amazon 感想 城定秀夫監督による山本直樹氏原作漫画の映画化作品。 宇野祥平氏演じる『ニコニコ人生センター』という宗教団体の『議長』である中年男性が真面目と不真面目をどちらも面白く上手く表現していて凄かっ…

映画 惡の華 観た

惡の華 [Blu-ray] 伊藤健太郎 Amazon 感想 漫画 悪の華 を井口昇監督が映画化した作品。 文学はよく分からないけどこういう感動する話は凄いと思った。

映画 ダム・マネー ウォール街を狙え! Dumb Money 観た

The Dumb Money: The GameStop Short Squeeze and the Ragtag Group of Amateur Traders That Brought Wall Street to Its Knees (Previously Published as The Antisocial Network) (English Edition) 作者:Mezrich, Ben Grand Central Publishing Amazon …

映画アニメ ガンダムseed freedom 観た

【映画パンフレット】 劇場版 機動戦士ガンダムSEED FREEDOM パンフレット 豪華版 BANDAI NAMCO Amazon 感想 アニメ版の最後の方はキラ氏は立派な人格者になっていたが本映画では情け無いキラ氏に戻る場面が出てきて懐かしかった。 敵役のボスが失恋して怒っ…

映画 ホテル・ニューハンプシャー 観た

ホテル・ニューハンプシャー(字幕版) ジョディ・フォスター Amazon 感想 最近ファンになったウォーレス・ショーン氏の出演作品を調べたら、爆笑問題の太田氏が何かで話してた本作を発見したので観た。 本作の教訓は自殺はやめて生き延びることを考えるであ…

アニメ映画 ガンダムseed destiny スペシャルエディション 全4話 観た

【メーカー特典あり】機動戦士ガンダムSEED DESTINY スペシャルエディション HDリマスター Blu-ray(2商品連動購入特典:特製収納BOX引換シリアルコード付き) 鈴村健一 Amazon 感想 ガンダムseed destiny の総集編。 ガンダムseed destinyは新キャラ・シン …

映画 新宿タイガー 観た

新宿タイガー 新宿タイガー Amazon 感想 新宿で様々な場所に新聞配達の新宿タイガーが現れる話。

映画 富江 アンリミテッド 井口昇監督 観た

富江 アンリミテッド 荒井萌 Amazon 感想 富江氏に酷いことをされる人々の話。 富江氏は自分も殺されるけど他人も殺すので穏やかでない人間関係を作ると思った。

映画 野獣刑事 観た

野獣刑事 緒形拳 Amazon 感想 工藤栄一監督作品。人気時代劇「必殺」シリーズで多くの作品を撮った人である。 主人公の大滝誠次氏(緒形拳氏)が刑事で無茶苦茶なことをする話。 東映のワイルドさを感じさせられる作品だった。

映画 カジノ 観た

カジノ (字幕版) ロバート・デ・ニーロ Amazon 感想 スコセッシ監督作品。 マフィアの支配下にあった頃のラスベガスのカジノの話。 主演登場人物の人生が皆スリリングで凄い。

映画 ディパーテッド 観た

ディパーテッド (字幕版) レオナルド・ディカプリオ Amazon 感想 スコセッシ監督が香港映画「インファナル・アフェア」をリメイクしてアカデミー賞受賞した作品。 暗黒街のボスを巡って、2人の警察官が戦う話。 脚本がよく出来てる。無駄が無い。

映画 怪談新耳袋 異形 観た

映画「怪談新耳袋 異形」【TBSオンデマンド】 和田彩花 Amazon 感想 アイドルグループ・スマイレージを主役としたアイドルホラー映画。

映画 怪談新耳袋 怪奇 ツキモノ ノゾミ 観た

映画「怪談新耳袋 怪奇 ツキモノ」【TBSオンデマンド】 真野恵里菜 Amazon 感想 人に親切にしたら「背負う気あるの?」と言われたら親切しづらいと思った。 映画「怪談新耳袋 怪奇 ノゾミ」【TBSオンデマンド】 真野恵里菜 Amazon 感想 親子での食事の時、ぼ…

映画 ドラマ 怪談新耳袋 百物語 観た

怪談新耳袋 百物語 Amazon 感想 5分くらいの怪談短編集の集まり。本作では主人公が女子高校生であることが多い。 もしかしたら本作製作者達の狙う視聴者層は女子高校生なのではないか?と仮説を持った。

映画 アニー・ホール 観た

アニー・ホール (日本語字幕版) Amazon 感想 ウディ・アレン監督作品。 アカデミー賞を受賞した1977年の作品。 ウディアレン氏が主役で出演しているロマンスコメディ。 ウディアレン氏が女性と付き合いながら冗談を言う話。 ウディアレン氏の魅力は心の病気…

映画 サン・セバスチャンへ、ようこそ 観た

映画チラシ「サン・セバスチャンへ、ようこそ」ウディ・アレン監督 ノーブランド品 Amazon 感想 ウディ・アレン監督作品。 スペインの映画祭に行った、かつて大学で映画を教えていたモート・リフキン氏(ウォーレス・ショーン氏)が妻に不倫され自分も不倫し…

映画 perfect days 観た

映画チラシ「PERFECT DAYS」ヴィム・ヴェンダース監督 役所広司主演 ノーブランド品 Amazon 感想 ヴィム・ヴェンダース監督作品。 カンヌ映画祭受賞作品と知り観た。 中年の寡黙な清掃作業員・平山氏(役所広司氏)がカッコ良い。 カセットで洋楽を聴いたり…

ドラマ 怪談新耳袋スペシャル 数話 観た

絶叫編 左「黒い男たち」 怪談新耳袋 絶叫編 左 黒い男たち Amazon 感想 謎の黒い男たちに誘拐されそうになる話。SF。 映画「ボディスナッチャー」の名シーンのように指差して絶叫する謎の人たちが怖かった。 絶叫編 右「牛おんな」 怪談新耳袋 絶叫編 右 牛…