コメディ

映画 溺れる魚 観た

溺れる魚 [DVD] 椎名桔平 Amazon 感想 戸梶圭太氏原作作品。 主演登場人物の多くが個性的で面白かった。

ドラマ ずっとあなたが好きだった 全13話 観た

ずっとあなたが好きだった DVD-BOX 賀来千香子 Amazon 感想 マザコンでオタクという冬彦の変態キャラクターが注目され、“冬彦現象”とも呼ばれるブームを巻き起こした恋愛ドラマ。出演は賀来千香子、布施博ほか。 引用 www.tbs.co.jp 引用 終わり 1992年の作…

映画 昭和最強高校伝 國士参上!! 1,2 観た

昭和最強高校伝 國士参上!! 高木万平 Amazon 昭和最強高校伝 國士参上!!2 高木万平 Amazon 感想 昭和50年代の不良の若者の人々が喧嘩する話。 秋野太作氏、津川雅彦氏が高校の先生となり、吉田松陰氏や新撰組の近藤氏などの名言を教えるところが勉強になった…

映画 世界中がアイ・ラヴ・ユー 観た

世界中がアイ・ラヴ・ユー [DVD] ウディ・アレン Amazon 感想 ある弁護士一家を中心に、様々な恋模様が描かれる。 Wikipedia 引用 ウディ・アレン氏監督・主演作品でなんとなく上品でユーモアがあってミュージカルが多くて、観た後自分がなんとなく綺麗にな…

映画 デッドボール 観た

デッドボール 坂口拓 Amazon 感想 監督山口雄大氏、脚本戸梶圭太氏、原作漫画太郎氏という、力強いギャグ作品を作ることが上手い人達による作品。 暗い気持ちの時本作を見れば明るい気持ちに気分転換を出来ると思った。

映画 ボーはおそれている 観た

アリアスター ボーはおそれている BEAU IS AFRAID A24 ノーブランド品 Amazon 感想 アリ・アスター監督の現最新作。 ホラーギャグ映画。 約3時間の間、ボー氏が幻覚か非幻覚を経験する様子を観る映画であり、観ている途中で疲れて良く分からなかった。

映画 魚からダイオキシン!! 観た

魚からダイオキシン!! [DVD] 内田裕也 Amazon 感想 内田裕也氏が大暴れする話。 たくさんの有名人が本作に登場しているのでその方達を発見する作業で楽しかった。

実写映画 湘南爆走族 観た

湘南爆走族 江口洋介 Amazon 感想 波打際高校の手芸部部長を務める江口洋助は、湘南界隈で幅を利かせる暴走族・『湘南爆走族』の2代目リーダーでもある。抜群のバイクテクニックとケンカの強さを武器に、仲間たちと出会い、走り、ライバル達と戦う。バイクを…

ドラマ 不適切にもほどがある 全10話 観た

TBS系 金曜ドラマ「不適切にもほどがある!」オリジナル・サウンドトラック Anchor Records Amazon 感想 主人公の阿部サダヲ氏が日本の2024年と1986年を何度もタイムスリップして社会の違いを教えてくれる話。 本作の教訓は日本の2024年と1986年のどちらも問…

映画 黄龍の村 観た

黄龍の村 水石亜飛夢 Amazon 感想 阪元裕吾監督作品。 謎の人喰い村に行ってしまった若者達の不幸な話。 物語が波瀾万丈な時に伊能昌幸氏演じる登場人物が出てくると安心出来ると思った。

映画 ベイビーわるきゅーれ 2ベイビー 観た

ベイビ―わるきゅーれ 2ベイビー 髙石あかり Amazon 感想 阪元裕吾監督作品。 敵役の殺し屋兄弟が普通の若者らしく恋愛達成のために一生懸命なところなどを描かれているので、最終的に敵役の方々が悲惨な結末になることが仕方ないことだが悲しかった。

映画 ベイビーわるきゅーれ 観た

ベイビーわるきゅーれ 髙石あかり Amazon 感想 阪元裕吾監督。 若い女性の殺し屋2人が普通の社会生活を送ろうとして苦労する話。 漫画「ファブル」のような話。 作品内で本宮泰風氏がメイド喫茶に行って楽しんでいる場面が登場人物と場所のギャップが大きく…

ドラマ 闇バイト家族 全12話 観た

第12話 衝撃ラスト!さよなら、闇バイト家族 鈴鹿央士 Amazon 感想 闇バイトに参加した人々が弱みを握られ闇バイト家族の結成を強制され、様々なミッションをさせられる話。 基本的にコメディなので楽しく観れたが、闇バイトはやりたくないと思った。

映画 グリーンバレット 最強殺し屋伝説国岡[合宿編]観た

グリーンバレット 最強殺し屋伝説国岡[合宿編] 和泉芳怜 Amazon 感想 阪元裕吾監督。 最強の殺し屋国岡氏が新しい様々な事情のある殺し屋を育てる話。 新人の殺し屋がそれぞれ人間的に個性的で機械的でなくて面白かった。

映画 最強殺し屋伝説国岡 観た

最強殺し屋伝説国岡[完全版] 伊能昌幸 Amazon 感想 阪元裕吾監督作品。 殺し屋の日常を撮ったという設定のモキュメンタリー作品。 本作の主人公の殺し屋国岡氏は殺しの技術は特化しているけど身近にいそうな普通の若者の性格をしていて親近感を持てる。

映画 ぱん。、べー。 観た

ぱん。べー。 辻凪子 Amazon 感想 阪元裕吾監督作品。 同監督は「べー。」で学生残酷映画祭のグランプリを受賞している。内容は殺人趣味のカップルの話というどぎついものだが主人公カップルの女性がベー。とするたびに可愛く思ってしまうので私は監督の演出…

映画 スロータージャップ 観た

スロータージャップ [DVD] 井上雅貴 Amazon 感想 阪元裕吾監督作品。 人間を美味しく食べることに研究熱心な犯罪者を主人公とした話。 この主人公が人肉を得るための行動が悪質過ぎて、ここまで表現して良いのだろうかと現在日本での表現の自由の越えてはい…

映画 ファミリー☆ウォーズ 観た

ファミリー☆ウォーズ 土許麻衣 Amazon 感想 阪元裕吾監督作品。 凄い勢いである家族が殺し合う話。 登場人物達が倫理を無視した行動を徹底的にするので倫理や常識や正義などを考え直すきっかけを与えられたと思った。

漫画 チリアクタ 全4巻 読んだ

チリアクタ コミック 全4巻セット 作者:木村航 講談社_ Amazon 感想 元極道の漫画家がたくさんの人々を救う話。 漫画「ファブル」のようなギャグとシリアスの雰囲気があって面白かった。

漫画 蔵人 クロード 全10巻 読んだ

蔵人 全10巻完結セット(ビッグコミックス) [マーケットプレイス コミックセット] Amazon 感想 あるアメリカ人がある日本の酒屋に住み込みで働いて酒、日本語の勉強をしていく話。 著者尾瀬あきら氏による愛のある優しいユーモアが素敵だった。 日本酒の勉強…

漫画 マッシュルmashle 全18巻 読んだ

マッシュル -MASHLE- 全巻 18巻セット ノーブランド品 Amazon 感想 漫画喫茶のアニメ化作品コーナーにあったので読んだ。 全員が魔法使いという世界で、魔法が使えない主人公が筋肉で成功していく話。 主人公が筋肉と変な発想で厳しい場面をなんとかしてくれ…

映画 ゴーストスクワッド 観た

ゴーストスクワッド 神門実里(ノーメイクス) Amazon 感想 劇中でフィクションの設定の中でアイドル・ノーメイクスの方々が幽霊になってそれぞれの恨みのある人々に復讐する話。 井口昇監督作品。 アイドル・ノーメイクスの方々が幽霊の特殊メイクをした姿…

漫画 わっぱ烈伝爆造 全8巻 読んだ

わっぱ烈伝爆造1~最新巻(ヤングジャンプコミックス) [マーケットプレイス コミックセット] 作者:高橋 幸二 集英社 Amazon 感想 高橋幸二氏作品。 大型トラック運転手でありなんでも豪快な爆造氏が様々な人助けを体をはってする話。 勢いが良くて素晴らしかっ…

映画 キネマ純情 観た

キネマ純情 洪潤梨 Amazon 感想 井口昇監督作品。 化粧してない女子高校生のレズ作品として現実の臨場感があって良かった。

映画 きさらぎ駅 観た

きさらぎ駅 恒松祐里 Amazon 感想 架空の実在しない、きさらぎ駅に降りたら死ぬ話。 脚本、映像演出共に独特で個性的で面白いと思った。 佐藤江梨子氏の存在感が凄かった。

映画 バタアシ金魚 観た

バタアシ金魚 筒井道隆 Amazon 感想 高校生の恋愛の話。 主人公高校生のカオル(筒井道隆)氏のとてもポジティブな態度が凄い。 私は原作漫画も全部読んでいるが本映画版も原作に劣らず観た人を楽しませてくれるので凄かった。

ドラマ 心霊マスターテープ シリーズ 観た

知られざる心霊世界 寺内康太郎 Amazon 心霊マスターテープ 全6話 観た 心霊モキュメンタリー作品。実在、非実在の心霊モキュメンタリー映像を製作している人々が集まって、謎の心霊ビデオを調査する話。 心霊モキュメンタリーのアベンジャーズ的作品で面白…

映画 桐島、部活やめるってよ 観た

桐島、部活やめるってよ 神木隆之介 Amazon 感想 演劇作家ベケット氏の作品「ゴドーを待ちながら」のゴドー氏のように出てこない桐島氏を巡って、高校の同級生達が一喜一憂する話。 偏見だけど、1番活躍していたので本作の主人公は高校の映画部部長の前田 涼…

映画 ライヴ 観た

ライヴ 山田裕貴 Amazon 感想 井口昇監督作品。 山田悠介氏の原作小説を参考にしたデスゲーム作品。 山田悠介氏の作品と井口昇氏は相性が良いのかもしれないと勝手に推察した。

漫画 アフロ田中 シリーズ 読んだ

本シリーズの凄いところはシリーズが進むにつれ、現実世界通りに時間が進んでいるところだ。だから、始め10代だった主人公達が現時点で30代後半になっている。だから様々なライフステージイベントを読めるので面白い。 高校アフロ田中全10巻 完結セット (…