ホラー

映画アニメ まことちゃん 観た

まことちゃん 劇場版アニメーション [DVD] 杉山佳寿子 Amazon 感想 幼稚園児まことちゃんがよいこ大賞を取るため苦労する話。 脚本はギャグだけど演出の絵、色使いがホラーで怖い。

アニメ 妖怪人間ベム 全26話 観た

妖怪人間ベム 初回放送('68年)オリジナル版 DVD-BOX<通常版> 小林清志 Amazon 感想 妖怪人間のベム氏、ベラ氏、ベロ氏が、様々な人間を助ける話。 本作の悲しいところは、上記の3氏が様々な人間を助けても感謝されずに、妖怪人間だからという理由で非難され…

映画 教祖誕生 観た

感想 ビートたけし氏のインテリヤクザの様子が怖い。

屋根裏の殺人鬼 フリッツ・ホンカ 観た

感想 フリッツ・ホンカ氏が乱暴で怖かった。

映画 異端の鳥 観た

感想 第二次世界大戦時に少年がいろいろな人達と出会い、悲惨な経験をする話。 優しい少年がつらい経験をしすぎて優しくない少年になっていくところがつらい。

netflix アニメ 岸辺露伴は動かない エピソード#16『懺悔室』、エピソード#02『六壁坂』、エピソード#05『富豪村』、エピソード#09『ザ・ラン』観た

感想 ジョジョの第4部の岸辺氏の新しい話。 岸辺氏は個性的で次々と奇妙な話と関係するから目が離せない。

映画 ヒッチャー 観た

感想 ジョン・ライダー氏(ルトガー・ハウアー氏)が、動機が不明のまま主人公を追い回すので、怖かった。

漫画 殺戮モルフ 全4巻 読んだ

殺戮モルフ コミック 1-4巻セット [コミック] 小池ノクト; 外園昌也 作者:小池ノクト,外園昌也 発売日: 2019/09/19 メディア: コミック 感想 外薗昌也氏が原作の作品。 超能力を持つシリアルキラーが人類を皆殺しにしようとする話。 話がまだ途中で完結にな…

漫画 ギフト± 既刊20巻まで 読んだ

ギフト± コミック 1-19巻セット 作者:ナガテ ユカ 発売日: 2020/07/09 メディア: コミック 感想 臓器移植についての社会問題がテーマの漫画。 臓器移植は、需要は多いけど、供給する側が少ないので、法の外で供給していることが分かった。 社会は恐ろしいと…

漫画「チャイルド プラネット」全7巻 読んだ

チャイルド★プラネット 全7巻完結(ヤングサンデーコミックス) [マーケットプレイス コミックセット] メディア: コミック 感想 架空の世界の横浜市に20歳以上の人間が死ぬ病原菌が流行し、市全域が隔離される話。 国がその隔離した市を情報統制し、生存してい…

映画 「事故物件 恐い間取り」 観た

事故物件怪談 恐い間取り 作者:松原 タニシ 発売日: 2018/09/20 メディア: Kindle版 感想 怖い映画だけど、松竹芸能のお笑い芸人の方々が多く出演しているので笑える場面が多くて良かった。 原作の本も読みたくなった。

映画 セッション 観た

セッション(字幕版) 発売日: 2015/10/21 メディア: Prime Video 感想 鬼教師フレッチャー氏(J・K・シモンズ氏)が、生徒に対して、強度な悪態(それっぽい顔をしている人に、「お前、絵本に出てくる妖精にそっくりだな。」と毒づくところはなんか面白かっ…

映画 「アングスト/不安」観た

映画チラシ『アングスト不安 』5枚セット+おまけ最新映画チラシ3枚 メディア: 感想 主役の殺人鬼が偶然入った家の人々を皆殺しにする話。 本作の殺人鬼の怖いところは、 ・無計画で衝動的に行動するところ ・サディスティックな欲望を実現させるために、劇的…

The Invisible Man(透明人間)2020年版 観た

THE INVISIBLE MAN [12 inch Analog] アーティスト:BENJAMIN WALLFISCH 発売日: 2020/07/24 メディア: LP Record 感想 夕方のラジオでラッパー歌丸氏が褒めて紹介していたので観た。 本作は、透明人間に嫌がらせをされる人が主人公の話。 主人公が、透明人間…

漫画「夏目友人帳」1〜現在歳新刊25巻まで 読んだ

夏目友人帳 コミック 1-25巻セット 作者:緑川 ゆき 発売日: 2020/06/05 メディア: コミック 感想 妖怪を見える十代の夏目貴志氏が、成長していく話。 ニャンコ先生が不気味だけど可愛くて良い。 夏目レイコ氏が神秘的で良い。 夏目貴志氏の周りの人々、妖怪(…

映画 「スケアリーストーリーズ 怖い本」観た

スケアリーストーリーズ 怖い本(字幕版) 発売日: 2020/06/03 メディア: Prime Video 感想 1970年くらいのアメリカが舞台。 当時のアメリカ社会の様子が分かって良い。 それぞれの怪物の造形が、個性的で良い。 元ネタが絵本なので主人公達が10代前半の男女で…

映画 「この子の七つのお祝いに」 観た

この子の七つのお祝いに メディア: Prime Video 感想 岩下志麻氏と岸田今日子氏が怖かった。

映画「アントラム 史上最も呪われた映画」観た

アントラム 史上最も呪われた映画(字幕版) 発売日: 2020/05/13 メディア: Prime Video 感想 事実なのか、モキュメンタリーなのか、私はまだ調べてないが、本作で1970年代に公開されたという映画「アントラム」は、ホラー映画として私に絶望を与えたので素晴…

漫画「パンプキンナイト」1~3巻 読んだ

[まとめ買い] パンプキンナイト 作者:谷口世磨,外薗昌也 メディア: Kindle版 感想 美少女パンプキンナイトが、自分をいじめた人々に、激しく復讐する話。 私は、始めはパンプキンナイトを憎く思ったが、読み進める内に、パンプキンナイトを応援するようにな…

漫画 「モンキーピーク」 全巻 読んだ

モンキーピーク コミック 全12巻セット 作者:粂田晃宏,志名坂高次 発売日: 2019/10/18 メディア: コミック 感想 医薬会社社員40人が山に研修をしに行き、謎の猿に次々と殺されていく話。 謎の猿は、武器も使うので怖い。 次第に、生きている人間の間で疑心暗…

漫画 『ライフ』 全巻 読んだ

ライフ 全20巻完結セット 作者:すえのぶけいこ メディア: コミック 感想 イジメをテーマにした作品。 イジメは良くないと思った。

漫画 『有閑倶楽部』全巻 読んだ

有閑倶楽部 全19巻完結(りぼんマスコットコミックス) メディア: - 感想 高校生の、それぞれ魅力的な6人が、恋愛,ホラー、アクション、ミステリーなどの条件を満たした行動をする話。 主な登場人物6人がそれぞれ魅力的で良かった。

映画 ミッド・サマー 観た

【映画パンフレット】 ミッドサマー MIDSOMMER 監督 アリ・アスター キャスト フローレンス・ピュー、ジャック・レイナー、ウィル・ポールター メディア: 感想 大学生五人組が、独特の慣習のある共同体の村に行き、恐ろしいめにあう話。 アリ・アスター監督…

映画 シライサン 観た

小説 シライサン (角川文庫) 作者:乙 一 出版社/メーカー: KADOKAWA 発売日: 2019/11/21 メディア: 文庫 感想 映画館でイヤホン360を使って観たら、臨場感が上がって怖かった。 エンドロールが非現実と現実が混ざってて珍しかった。

映画 犬鳴村 観た

犬鳴村 (オリジナルサウンドトラック) 発売日: 2020/02/05 メディア: MP3 ダウンロード 感想 「呪怨」の監督の清水崇氏による作品。 本作のお化けは、一人のお化けでなく、さまざまな人々、動物などを含む村全体がお化けなので、珍しいと思った。

映画『ロボット2.0 』観た

ロボット2.0 [DVD] 出版社/メーカー: KADOKAWA / 角川書店 発売日: 2020/03/25 メディア: DVD 感想 インド映画である。 インド映画版のマーベル映画「アイアンマン」である。 本インド映画は、アクション、ホラー、SF、ギャグ、ラブストーリー、ミュージカル…

映画秘宝 2020年 02 月号 [雑誌] 洋泉社 著 読んだ

映画秘宝 2020年 02 月号 [雑誌] 作者: 出版社/メーカー: 洋泉社 発売日: 2019/12/21 メディア: 雑誌 だいたいの目次 ・『スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け』究極攻略! ・「新・日本映画の大逆襲 2020」 ・『パラサイト 半地下の家族』究極攻略&…

漫画 怨み屋本舗 シリーズ 全部読みたい

怨み屋本舗 全20巻 完結セット (ヤングジャンプコミックス) 作者:栗原 正尚 出版社/メーカー: 集英社 発売日: 2010/12/01 メディア: コミック 感想 怨み屋本舗(第1部)←全部読んだ怨み屋本舗 巣来間風介(第2部)←全部読んだ怨み屋本舗 REBOOT(第3部)←半…

映画 ドクター・スリープ 観た

メディア: この商品を含むブログを見る 感想 映画「シャイニング」の続編。ホラーと超能力によるアクションの要素のある映画だった。 映画「シャイニング」のあのホテルやさまざまなキャラクターが出てきて面白かった。

愛なき森で叫べ 園子温監督 観た

引用 www.netflix.com 引用 終わり 感想 狂った天才詐欺師村田丈氏(椎名桔平氏)が、人を思いのままに操る様子が怖い。