アイヒマンの後継者 ミルグラム博士の恐るべき告発 [DVD]  マイケル・アルメレイダ氏 (監督) 見た

概要
引用https://www.amazon.co.jp/dp/B06XKZ17HJ?tag=kumakatsu-22&camp=243&creative=1615&linkCode=as1&creativeASIN=B06XKZ17HJ&adid=1ZYPRFX003K517F0B9ER&

内容(「キネマ旬報社」データベースより)
ピーター・サースガード主演によるサスペンス。1961年8月、ミルグラム博士の実験が開始された。この実験は、ナチスによるホロコースト(大量虐殺)がどのように起こり、人々が権威にどこまで服従するのかを科学的に実証することが目的だったが…。

内容(「Oricon」データベースより)
1961年8月、イェール大学でスタンレー・ミルグラム博士の実験が開始された。内容は、別室にいる学習者役が答えを間違えると、電気ショックが与えられ、被験者は間違えるごとに電圧を上げていくというものであった。実験の結果、普通の人間が権威に服従することで、虐殺を行ってしまうことを実証するが、それは社会に大きな衝撃を与えることになり…。社会心理学者スタンレー・ミルグラムが行った“アイヒマン実験”を描く。

引用 終わり

感想
ミルグラム博士の実験が、アイヒマン氏を参考にしていたことを初めて知った。
この実験から分かることは、人間は権威に弱いということなので、世界中から権威をなくした方が良いと思った。