評論小説 泣き虫弱虫諸葛孔明 全5巻 酒見賢一氏著 読んだ

 

感想

作者の酒見賢一氏が諸葛孔明氏の人生を独特の視点で面白く評論していく話。

他の諸葛孔明氏の出る作品では氏はほぼ完璧な存在だけど、本作では全然完璧でなくて面白かった。